神奈川県相模原市の歯科医院(歯医者)|宮嵜歯科医院|橋本・原宿・都井沢・津久井 | 豆知識

宮嵜歯科医院

〒252-0116  神奈川県相模原市緑区城山2-1-1

スタッフブログ
睡眠不足は「アレ」が原因❓
2022/01/09
意外に知らない!お口の常識・非常識!?その3
2021/12/06

Q,歯が抜ける原因の1位はむし歯?

A,答えは、NO!歯が抜ける一番の原因は「歯周病」です。歯周病は歯ぐきがはれるだけでなく、進行すると歯を支えている骨を溶かしてしまう恐ろしい病気。これによって歯が抜けてしまいます。

放置厳禁!歯ぐき下がりによる知覚過敏
2021/12/01
意外に知らない!お口の常識・非常識!?その2
2021/11/29

Q,歯は食事のたびに溶けるってホント?

A,こたえは、YES!歯は食事で糖分を取るたびに、虫歯菌によって溶かされています。では、どんどん溶けてしまうのか?いいえ。唾液の作用でちゃんと修復されるようになっています。しかし、「ダラダラ食べ」などで歯が溶けすぎるとだ液の作用が追いつかず元に戻らなくなります。これがむし歯です。規則正しい食生活と食後のケアを!

気になる「口内炎」を早く治すコツ
2021/11/22
意外に知らない!お口の常識・非常識!?その1
2021/10/25

Q,歯ブラシは毛先が開いたら交換?

A,もちろん毛先が開いたら交換ですが、たとえ見た目が平気でも細菌が繁殖。 さらに時間が経てば弾力を失い汚れも落とせなくなります。ですので、毛先が開いてなくても1か月程度を目安に交換しましょう!

おいしい食事を一生 楽しむには?
2021/10/02
ただの食べかすじゃない『プラーク』の正体
2021/09/23

歯を爪でこすると、白いものが取れます。これがプラーク(歯垢)です。

このプラークは、ただの食べかすではなく細菌の塊。その数、        100g中100億個とも言われ、これがむし歯や歯周病を引き起こす張本人 です。

プラークはあっという間に増えてしまい、さらには「バイオフィルム」と呼ばれる強固なバリアを作ってしまうからです。

バイオフィルムは皆さんの周りにもたくさん存在します。一番分かりやすいのが、シンクや洗面所の「ヌメヌメ」です。

バイオフィルムは、歯磨きだけでは完全に除去することができません。また、バイオフィルム内部の細菌はしっかりとした膜で守られているため、マウスウォッシュなどで除菌することも不可能。かといって放っておけばどんどん細菌が増殖し、確実にむし歯や歯周病を引き起こします。

そこで重要なのが、定期的に歯科医院で専用の器械でバイオフィルムを破壊・一掃することが大切です!!

歯周病は〇〇病のリスクを上げる
2021/09/03
ダイエットにも効果的な「健康的な食べ方」とは?
2021/08/17

Q.下の3つの中で一番太りやすいのはどれでしょう

① 油っこいものを好んで食べる              ② 満腹になるまで食べる                  ③ 早く食べる

正解は、③の「早く食べる」です

「お腹いっぱい!」そう感じるのは脳内の満腹中枢によるものです。満腹中枢は血糖値が上がることで刺激されますが、血糖値が上がるにはある程度の時間がかかります。つまり、食べてから満腹感を感じるまでには時間差があるため、早食いの人は必要以上にたくさん食べてしまうのです。

ゆっくり味わって噛むことは食べ過ぎを抑えるだけでなく、唾液がたくさん出ることによってむし歯や歯周病の予防にもつながります。

将来の健康のためにも、普段からよく味わって噛む習慣を身につけましょう!!

全87件中 1〜10件目を表示